スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<ミャンマー射殺事件>長井さんの両親と文芸春秋が和解(毎日新聞)

 ミャンマーで07年、民主化デモを取材中に射殺された映像ジャーナリスト、長井健司さん(当時50歳)の両親が、週刊文春の記事で長井さんの名誉を傷付けられ精神的苦痛を受けたとして、発行する文芸春秋や編集長らに500万円の賠償を求めた訴訟は25日、東京高裁(奥田隆文裁判長)で和解が成立した。文春側が長井さんに哀悼の意を表し、記事は両親の遺族感情を傷付ける意図がなかったことを表明するなどの内容。金銭的な支払いはないという。

【関連ニュース】
大相撲八百長訴訟:2審は賠償額を変更し減額 東京高裁
週刊現代記事訴訟:御手洗会長側の敗訴確定
名誉棄損訴訟:為末選手が新潮社と和解
落合福嗣:父の中日・落合監督に「ガンダム禁止」 アニメトーク番組で秘話 ファミリー劇場
GACKT:実年齢を初公表「来年で37歳」 舞台で「眠狂四郎」に

null
h1tkjfnjの日記ブログ管理ツール
カードでお金
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化 比較
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。